NEWS

ニュース

ニュースリリース

2021年11月16日

【参加無料】外国人材採用を検討する企業向け オンライン面接会を22年1月開催!

~一定の日本語力・スキルを保有する特定技能 (介護、飲食料品製造業、製造業、外食)の人材が100名以上参加~

総合人材サービスのパーソルグループ傘下で、外国人材に特化した人材サービスを提供するPERSOL Global Workforce(パーソル グローバルワークフォース)株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:多田 盛弘 以下、PERSOL Global Workforce)は、外国人材の採用を検討する企業を対象にオンライン面接会を2022年1月に開催します。アフターコロナを見据え、人材需要が高まると予想される、介護、飲食料品製造業、製造業、外食分野の特定技能外国人材が計100名以上参加予定です。また、本面接会への参加を検討する企業向けに2021年12月に計4回の説明会と、初めて外国人材採用を行う事業者にも好評の面接前ガイダンスを1月に無料開催します。

■背景

2021年11月8日、政府は新型コロナウイルスの感染防止のため続けてきた水際対策の緩和を発表しました。
外国人の新規入国制限の見直しおよびワクチン接種証明書保持者に対する入国後の行動制限の緩和実施となり、就労のため来日することが可能となりました。
また、各産業分野においては、新型コロナウイルスの状況下でも人材難が深刻だった介護に加え、製造関連分野の人材不足、飲食サービスの人材不足の傾向も戻りつつあります。こうした状況の中、地方・中小企業を中心に外国人材の採用ニーズは引き続き堅調で、より多様な人材と会える機会が欲しい、早めに戦力となる人材を確保したい、などの要望を多数いただいておりました。また、海外の外国人材も入国開始のタイミングを待ちながら、在留資格のための日本語・資格試験の準備を進めていたため、企業の人事・採用担当者との面接機会を望む声が高まっていました。

■詳細

PERSOL Global Workforceは新規入国受け入れ再開に伴い、外国人材の採用を検討する企業と日本ではたらきたいと思う外国人材が、お互いに理解を深めミスマッチを防げるクリーンな仕組みの採用機会の創出を目指し、本面接会を開催いたします。

【面接会参加の流れ】※採用が決定するまで、紹介費用はかかりません。

<事前説明会の実施について>
本面接会の参加を検討する企業向けに、これからの外国人材採用における重要なポイント、今回の面接会に参加する外国人材に関する情報、採用~入国・定着までの流れをわかりやすく解説する説明会を2021年12月1日(水)、3日(金)、8日(水)、10日(金)の各日13:00~14:00で開催いたします。

●12/1(水) 13:00~14:00 説明会①(飲食料品製造業)
●12/3(金) 13:00~14:00 説明会②(製造業)
●12/8(水) 13:00~14:00 説明会③(介護)
●12/10(金) 13:00~14:00 説明会④(業界不問)

外国人材の採用が初めての企業も、求人票作成、面接前事前ガイダンスの実施、異文化理解研修など、受入れ後の定着も見据えたさまざまな支援も対応していますので、安心して参加いただけます。まずは、無料の事前説明会にご参加ください。

 

●事前説明会(無料)の参加申し込みはこちらから


https://webforms.pipedrive.com/f/1HGerdiYHgpGDKT996Q0tGxlKSuevBwa7z9U3u86tt6DAsqMClCfCEYm1uSx60qST

 

<オンライン面接会について> ※事前説明会で詳細ご案内いたします。

日程 2022年1月26日(水)、27日(木)、28日(金)/10:00~18:30 予定
面接形式 オンラインでの個別面接
<ポイント>
・各社2名以上の外国人材との面接が可能です。自社によりフィットする人材の採用の検討ができます。
・面接実施~受け入れ・定着まで伴走するので、外国人材の採用が初めての企業も安心です。
・入国再開後の最短のスタートダッシュ。オンライン面接のため、よりスピーディーに自社に必要な人材に出会えます。
参加する外国人材 インドネシアなど特定技能(介護、飲食料品製造業、製造業、外食)の外国人材100名以上
共催 株式会社ANCジャパン
後援 インドネシア大使館

※参加枠上限に達した場合は、抽選参加となる場合がありますのでご了承ください。

■PERSOL Global Workforceの取り組みのご紹介

PERSOL Global Workforceは、日本で働きたいと思う外国人材と採用を検討・決定した企業からのさまざまなニーズと課題を踏まえ、下記取り組みを行っています。

1)面接前ガイダンスの実施
どのような日本語で面接実施したら伝わりやすいか、面接時に起こりうるミスコミュニケーション事例などを踏まえて、外国人材の採用面接が初めての面接官でも不安なく面接実施いただけるよう、面接前ガイダンスを実施しています。

2)受け入れ企業と外国人材のコミュニケーションの場を定期的に実施
PERSOL Global Workforceでは、新型コロナウイルスの影響で入国時期が延び、不安に思う外国人材と企業が日本語でコミュニケーションをするオンラインミーティングを定期的に実施します。今後一緒に働く同僚・上司と日本語でコミュニケーションしながら仕事の内容や職場での最近の出来事などを共有することで、コミュニケーション力のアップはもちろん職場の雰囲気を事前に感じてもらい、就業後のミスマッチの軽減とスムーズな業務開始を目指します。

3)外国人材を採用する企業に対する異文化理解セミナー実施
外国人材の採用において「文化の違い」や「コミュニケーション」は、来日する外国人材のみならず、受け入れる企業側の悩みでもあり、採用後の長期定着観点でも大変重要なポイントとなります。PERSOL Global Workforceはお互いの文化を「正しい・間違っている」ではなく「ただの違い」であることを認識・理解し、どのような対応をすることが良いか、ケーススタディを交えながら、外国人材採用が決まった受け入れ企業を対象に「異文化理解セミナー」を実施しています。

<満足度97% 異文化理解セミナー内容概要>
・実施タイミング:内定確定後
・実施内容の例(※企業のこれまでの外国人材採用実績などを踏まえカスタマイズ)
―異文化理解の考え方
―内定者の国の情報・特徴
―コミュニケーションに関するケーススタディ

■PERSOL Global Workforce株式会社について< https://persol-gw.co.jp/ >

PERSOL Global Workforce(パーソル グローバルワークフォース)株式会社は、「“Work, and Smile” Decent work for everyone.」をミッションに掲げ、外国人材に特化したサービスを提供するため、2019年10月に発足しました。企業の即戦力として活躍できるミドル層の人材(一定のスキル・語学力をもつ、在留資格「特定技能」にて就業するレベルの人材)を対象に、外国人材の募集・育成から就業・受け入れまでのすべての過程を一貫してサポートすることで、はたらく個人と企業双方にとってクリーンで質の高いサービスの提供を実現いたします。

■「PERSOL(パーソル)」について<https://www.persol-group.co.jp/>

パーソルグループは、「はたらいて、笑おう。」をグループビジョンに、人材派遣サービス「テンプスタッフ」、転職サービス「doda」、ITアウトソーシングや設計開発など、人と組織にかかわる多様な事業を展開しています。グループの経営理念・サステナビリティ方針に沿って事業活動を推進することで、持続可能な社会の実現とSDGsの達成に貢献していきます。
また、人材サービスとテクノロジーの融合による、次世代のイノベーション開発にも積極的に取り組み、市場価値を見いだす転職サービス「ミイダス」、テクノロジー人材のエンパワーメントと企業のDX組織構築支援を行う「TECH PLAY」、クラウド型モバイルPOSレジ「POS+(ポスタス)」などのサービスも展開しています。

contact icon

CONTACT

お問い合わせ

外国人材に関するご質問・ご相談は
お気軽にお問い合わせください。